内服薬で薄毛は治せる|フサフサの髪の毛を手に入れたいならおすすめの育毛剤を手に入れよう
男性

フサフサの髪の毛を手に入れたいならおすすめの育毛剤を手に入れよう

内服薬で薄毛は治せる

鏡を持つメンズ

発毛クリニックで処方可

発毛の内服薬であるプロペシアは、福岡の発毛クリニックで処方しています。医師の処方薬のため、ドラッグストアや薬局、育毛サロンで購入することはできません。男性ホルモンを抑制してくれるプロペシアは、ミノキシジル含有の発毛剤と併用されることが多いです。男性型脱毛症のAGAは、男性ホルモン抑制と血行促進により進行を抑えることができます。すぐには発毛しませんが、福岡の発毛クリニックで6ヶ月程度の治療を受ければ、髪が少しずつコシを取り戻していきます。最初は産毛状態であっても、時間とともに太く長くなって密度が増していくでしょう。今すぐに髪を増やせる方法は、現在において植毛手術しか存在せず、その他の治療法で発毛させる場合は6ヶ月以上は治療を受け続ける必要があります。

効果の実感までの個人差

飲む発毛剤と言われるプロペシアは、1年の服用で6〜7割の方が効果を実感されています。福岡の発毛クリニックで治療を受ける方は、3年間の治療を勧められることが多いです。1年目ではあまり効果が出なくても、2年目以降になって発毛を実感できる方は少なくありません。現在の頭皮状態によって発毛スピードは異なってくるため、コツコツと地道に治療を受けることが大切です。軽度の薄毛ほど短期間で治療結果を出せるので、薄くなったと自覚したら福岡の発毛クリニックで検査を受けてください。自分ではAGAだと思っていても、それ以外の薄毛であるケースもあるからです。ストレス、脂漏性、生活の乱れなどが原因の薄毛の場合は、プロペシアを使用せずに頭皮ケアの見直しによって発毛できることが多いです。